「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、シンプルなお葬式

通夜前の準備、対応

ご遺体を安置したあと、通夜までは平均2~3日。通夜前日までに必要な手続きや準備をチェックリスト形式でまとめました。

短い期間で数多くのことをこなす必要がありますが、葬儀社のサポートを受けながらひとつひとつ行っていきましょう。

通夜前までのチェックリスト

通夜、葬儀・告別式までの準備、対応

  準備、対応 主な対応者 概要
  宗教者への連絡 遺族 葬儀に出ていただく僧侶(神式は神主、キリスト教は神父や牧師)に連絡をする。
  葬儀内容の打合せ、決定 遺族、葬儀社、僧侶 葬儀社、僧侶と相談し、葬儀の日時や具体的な葬儀内容をつめる。
(参考)葬儀の選び方のポイント
  通夜・葬儀の告知 遺族 葬儀日程などを、参列してもらいたい方々に告知をする。
  枕勤め 遺族、僧侶 僧侶によって枕勤めを執り行う。(省略される場合もある)。
  戒名とお布施についての相談 遺族、僧侶 僧侶と戒名について相談する。あわせてお布施についても相談することができる。
  現金の準備 遺族 葬儀費用、お布施など必要な費用を葬儀が始まる前に現金で用意をする。
  死亡届の作成と提出 遺族、葬儀社 死亡届(死亡診断書といっしょになっている)に必要項目を記入し、役所への手続きを行う。(葬儀社による代行も可能)。
  火葬許可証を受け取る 遺族、葬儀社 役所に死亡届を提出すると同時に死体火葬許可申請書を提出し、死体火葬許可証を受け取る。
  料理の手配 遺族、葬儀社 通夜が終わった後の「通夜ぶるまい」、葬儀が終わった後の「精進落とし」に出す料理の手配を行う。
  会葬礼状、返礼品の手配 遺族、葬儀社 通夜、葬儀・告別式に参列した方々に渡す、会葬礼状、返礼品を手配する。
(参考)来ていただいた方へのおもてなしのマナー
  遺影写真に使う写真を選ぶ 遺族 葬儀に必要な遺影写真に使用する故人の写真を用意する。
  後飾り祭壇の準備 遺族、葬儀社 葬儀後、自宅に遺骨を安置する際に必要な後飾り祭壇を前もって準備しておく。
  葬儀社との進行確認 遺族、葬儀社 葬儀社をまじえて、通夜、葬儀・告別式当日の進行確認を行う。
  喪服の準備 遺族 葬儀で着る喪服を確認、準備する。
(参考)喪主・遺族の服装・持ち物
  役割分担、依頼 遺族 受付係など、葬儀のお手伝いをお願いする方々に依頼をする。
  弔辞の依頼 遺族 告別式での弔辞を、故人ゆかりの方に依頼をする。
  挨拶を考える 遺族 通夜、葬儀・告別式で行う挨拶の内容を考えておく。
(参考)喪主・遺族の挨拶と挨拶文例

>> ご逝去から納棺までの具体的な流れについて知りたい方はこちら

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください