「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、よりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)

通夜の流れ

通夜の流れのページです。

「通夜」とは、夜間に一般の弔問客を迎えて行う、1~2時間程度の儀式を指します。仏式の一般的な通夜の流れを例に、どのような流れで儀式が執り行われるかを説明します。

一般的な通夜の流れ

通夜の準備

通夜の準備

葬儀社が斎場設営を行い、遺体を納めた棺を安置します。

供花は斎場での配列を相談・指示し、だれから贈られたかを記録します。

事前の打ち合わせどおりに、参列者に渡す礼状・返礼品を葬儀社が準備しているか、案内・受付・会計・返礼を渡す係など世話役がそろっているか、確認をしましょう。

当日受付

当日受付

世話役は分担に従い、それぞれの配置につきます。

受付前列には芳名カードと香典を参列者から預かる受付係を配し、後列には芳名カードと香典を照合し現金管理をする会計係が控えます。
季節や会場により参列者の手荷物を預かる必要もあるでしょう。

通夜開始時刻の30分前から受付ができるようにします。

一同着席、僧侶入場

一同着席、僧侶入場

遺族は喪服を着用し、着席します。喪主を筆頭に、故人との血縁の近さと家族単位で席順を決めましょう。

一般的に、祭壇に向かい右側に遺族が、左側に葬儀委員長や職場関係者、親しい友人などが座ります。

通夜開始時刻になると葬儀社担当者の呼び込みにより僧侶が入場、通夜が始まります。

読経、焼香

読経、焼香

僧侶による読経は30分程度行われます。

斎場によっては、長時間の正座が必要な場合があります。足を少しずらすなど工夫してしびれを逃がしましょう。

僧侶もしくは葬儀社担当者の誘導により、焼香が始まります。席順通りに、喪主、親族、参列者と焼香を続けます。
喪主は一般参列者に黙礼をしましょう。

法話

法話

読経、焼香のあと、僧侶から法話や説教がある場合があります。遺族や着席の参列者はそのまま耳を傾けましょう。

世話役は、焼香の済んだ参列者を通夜ぶるまいの会場に誘導したり、騒いでいる子どもを控室に案内したりなど、参列者への心配りが必要です。

僧侶退場、喪主挨拶

僧侶退場、喪主挨拶

僧侶は読経、法話を終えると退席します。遺族はその場でお辞儀をして見送りましょう。

僧侶が退場したら、喪主は参列者に挨拶を行います。参列への感謝、故人の生前や病気療養中の厚情に対するお礼を伝え、通夜ぶるまいの席に誘導しましょう。

翌日の葬儀の時間も合わせて案内します。

通夜ぶるまい

通夜ぶるまい

多くは通夜のあと1時間ほど、喪主から参列者への感謝を伝える接待「通夜ぶるまい」を設けます。

参列者は故人をしのび、遺族は酒や料理で参列者をもてなします。
参加者数をおおよそで予測し、葬儀社を通して飲み物と盛り合わせ料理などを準備しておきます。

喪主は時間を見計らい、閉めの挨拶を行います。

棺守り

棺守り

参列者や世話役が退出し、遺族だけになり、本来の意味での「通夜」となります。
夜を通して、灯明と線香の火を絶やさず、お棺に付き添う「棺守り」です。体力、余力のある遺族で行います。

翌日に葬儀も控えていますので、心身を消耗している遺族は無理をせず、体を休めることを優先しましょう。

>> 通夜当日の準備、対応について知りたい方はこちら

他の葬儀の工程の流れを見る

お亡くなりから(目安)

葬儀は状況や行う葬儀の形式によって流れに違いがあります

いままでの葬儀は、通夜・告別式を多くの親族・友人を招いて行っていました。最近では少数の身内だけで行う家族葬、通夜を行わない一日だけの葬儀など様々な種類の葬儀があり、それぞれ違った流れで行われます。

ここではその一部をご紹介します。

一般的な葬儀(一般葬、家族葬)の流れ
  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • 4日目
  • ご逝去~納棺
  • 通夜
  • 葬儀・告別式
  • 火葬
  • 遺骨安置
一日で行う葬儀(一日葬)の流れ
  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • ご逝去~納棺
  • 葬儀・告別式
  • 火葬
  • 遺骨安置
火葬のみで行う葬儀(直葬/火葬式)の流れ
  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • ご逝去~納棺
  • 火葬
  • 遺骨安置
神式での一般的な葬儀の流れ
  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • 4日目
  • ご逝去~納棺
  • 通夜祭
  • 葬場祭
  • 火葬
  • 遺骨安置
キリスト教での一般的な葬儀の流れ
  • 1日目
  • 2日目
  • 3日目
  • 4日目
  • ご逝去~納棺
  • 通夜の集い
  • 葬儀・告別式
  • 火葬
  • 遺骨安置
葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください