「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、シンプルなお葬式

お葬式に関する悩み・疑問を解決!Q&A

葬儀の疑問・質問に専門家が回答!教えて葬儀レビ
お葬式に関するトラブルや疑問があったら、24時間365日いつでも葬儀社に相談する
ことができます。ご質問は何度でも無料です!

マナーについての相談

新盆
回答数: 3
投稿者:はる
投稿日時:2010/07/22 14:36

今年の初めに私の親が他界しました。
また夫の親も先月亡くなりました。
両方新盆ということでマナーとしては、
行き来しないというのがルールだと思いますが、
お線香を上げるのもダメなのでしょうか。

noimage
私が回答いたします
【住所】 東京都墨田区東向島6-2-13 【問い合わせ】 03-3610-2121
新盆についての回答
2010/07/22 18:23

はるさんのお住まいの地域に特有の習慣でしたら申し訳ありませんが、
その話は聞いた事がありません。
あまり気にされなくとも良いのではないでしょうか。
「一年間は喪中と言う事で、祝い事に参加しない」等と混同されていませんか?
であれば新盆は祝い事には当たりませんので行き来しても問題ありません。
もう一度菩提寺やご親戚などに確認してみて下さい。

ただ、本当に地域の習慣としてあれば、「人の目」もありますので、
尊重された方が良いかと思います。
その場合は「お盆期間を避けてその前に」お参りに行かれては如何でしょう。

この回答が役に立った方⇒
noimage
私が回答いたします
【住所】 東京都板橋区徳丸1-20-18 【問い合わせ】 0037-6060-1378
新盆についての回答
2010/07/22 17:47

(有)えにし ゆかり葬祭 小野と申します。

お互いの両親が新盆にあたる年・・・・

一昔前は忌明けまでは、他人の家に行ってはいけないなど、地域により

いろいろな風習がありました。私はよく、ご喪家の方々によく話しますが、

昔の風習は風習として、現代の葬儀や風習に切り替わっているとお話します。

しきたりに従っていると、生活に支障がきたりと困ることも多々あるからです。

原則的に、常識から考えて、間違えてないことであれば、私はいろいろなことを

おこなってもよいと思います。昔は、色々な情報や知識が今ほど発達していなかった

ため、迷信、信仰心、地域の風習が重んじられていたのではないでしょうか。

昔はだめだったことも、現代の葬儀においてはおこなってることも多いですよ。

お互いの両親に手を合わせることは決して悪いことではないと思います。

この回答が役に立った方⇒
noimage
私が回答いたします
【住所】 東京都中野区新井5-22-1 【問い合わせ】 03-3388-5501
新盆についての回答
2010/07/22 16:04

初めまして「はるさん」アイユーメモリーの落合です。

「両家共に新盆の場合行き来しない」と言うルールは、特に聞いた事が無いのですが、地域によってはそのようなルールがあるのならば、それを守る事は必要だと思います。
しかしこのような「ルール」や「マナー」は「絶対守らなければいけない」事では無いので、お線香をお手向けする位で咎められる事も無いと思います。

念の為、真言宗豊山派のご住職にもお伺いいましたが、仏教の中にも「新盆同士で行き来をしない」ルールは無いと仰ってましたので、お盆中にお線香をお手向けになっても、良いのではないでしょうか。

この回答が役に立った方⇒
フリーワードで質問を検索

このページに関連する記事

質問カテゴリーから選ぶ

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

↑ページの先頭に戻る
当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください