「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、シンプルなお葬式

お葬式に関する悩み・疑問を解決!Q&A

葬儀の疑問・質問に専門家が回答!教えて葬儀レビ
お葬式に関するトラブルや疑問があったら、24時間365日いつでも葬儀社に相談する
ことができます。ご質問は何度でも無料です!

マナーについての相談

挨拶回り
回答数: 4
投稿者:むぎ
投稿日時:2010/08/17 07:58

葬儀の後の挨拶回りもしっかりとやらなきゃダメだよと。
親戚に言われました。
挨拶回りってなんですか?

noimage
私が回答いたします
【住所】 東京都板橋区徳丸1-20-18 【問い合わせ】 0037-6060-1378
挨拶回りについての回答
2010/08/18 09:33

(有)えにし ゆかり葬祭 小野です。

葬儀後のあいさつ回りとは

一般的に、お香典を貰った、近所の方、会社の方などにあいさつをすることをいいます。

近所の方であれば町会長さんや会社の方ですと直属の上司などに無事葬儀を済ませた

報告をします。遠方でいけない場合は、あいさつ状など出すこともあります。

そして、香典だけではなく、生花や弔電を頂いた場合もあいさつ状を出すこともあります。

この回答が役に立った方⇒
noimage
私が回答いたします
【住所】 東京都中野区新井5-22-1 【問い合わせ】 03-3388-5501
挨拶回りについての回答
2010/08/17 13:25

初めまして「むぎさん」アイユーメモリーの落合です。

葬儀後の「挨拶回り」とは、葬儀を行った際、お世話になった方や、迷惑をかけた方へ、無事に葬儀が終了した報告と、お礼を兼ねた挨拶へ行く事を指します。

また、挨拶回りは「葬儀」だけでは無く、色々なシーンで行います。
年末年始の挨拶回りや、結婚の挨拶回り等がそれです。

お世話になった方々へ、改めて御挨拶へ行く行為は、社会人としてのマナーの一つだとお考えになると、良いと思います。

この回答が役に立った方⇒
noimage
私が回答いたします
【住所】 東京都立川市富士見町5-1-5 【問い合わせ】 0037-6060-1275
挨拶回りについての回答
2010/08/17 13:04

メモリアル敬愛です。

ご近所の方々や、自治会の方々、それに職場の方々へのご挨拶が一般的だと思います。

お住まいの場所の自治会や組合の方には、葬儀に参列されずに、お香典だけお預けになるケースがありますし、車や人の出入りで、ご近所の方々にはご迷惑をかけたりする場合もありますので、無事に葬儀が終わった報告と、お礼に回ります。

また、職場の方々には、弔問のお礼や、故人様が在職の場合、身の回りの物を引き取ったり、葬儀後の手続きに出かけられます。

最近は、家族葬でうちうちですまされるケースも多いですので、その場合は、無事にお式が終わったことの報告をされる方もおられます。

この回答が役に立った方⇒
noimage
私が回答いたします
【住所】 東京都墨田区東向島6-2-13 【問い合わせ】 03-3610-2121
挨拶回りについての回答
2010/08/17 11:11

挨拶回りとは「葬儀に際してお世話になった方々にお礼を申し上げる事」です。

一般的なのは

「ご近所」人の出入りや車の出入りが激しかったのでそのお詫び、向こう三軒両隣が基本(自宅葬の場合はもう少し広範囲)
タオルや菓子等の心ばかりの手土産を持って行ってもよい。

「お手伝い」受付や案内・接待等、葬儀社の人員以外で葬儀を手伝っていただいた方。
町会や自治会にお願いした場合、手土産は取り決めがある場合が多いのでそれに従う。友人知人は「志のぽち袋」に現金を入れて渡す場合が多いが、そういう習慣の無い地域の場合菓子折り等の手土産を持って行っても良い。

「挨拶・弔辞等」弔辞をいただいた方や葬儀委員長等の役職で親族以外でご挨拶をいただいた方。
菓子折り等の手土産を持って行く。
町会長や自治会長の場合、お礼の取り決めがある場合も多いので他の役員に相談する。

「職場」忌引きで休んだ自分の職場、故人が現役だった場合は故人の職場。
それぞれ休憩時に皆で食べられるような菓子折を手土産に持って行く。
故人の職場は私物を持ちかえり、今後の手続きを総務に聞く。

等です。

地域や環境によっても変わってきますので、お住まいの地域の事情に合わせて下さい。
電話で済んでしまったり、お礼状を出して済む場合もあるでしょう。
教えて頂いたご親戚にも相談してみて下さい。

いずれにせよ葬儀が終わって数日の内に済ませましょう。

この回答が役に立った方⇒
フリーワードで質問を検索

このページに関連する記事

質問カテゴリーから選ぶ

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

↑ページの先頭に戻る
当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください