「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、シンプルなお葬式

お葬式に関する悩み・疑問を解決!Q&A

葬儀の疑問・質問に専門家が回答!教えて葬儀レビ
お葬式に関するトラブルや疑問があったら、24時間365日いつでも葬儀社に相談する
ことができます。ご質問は何度でも無料です!

通夜・告別式についての相談

葬儀の費用負担
回答数: 1
投稿者:fuh
投稿日時:2017/03/12 07:35

葬儀費用は兄弟3人で等分負担しました。 しかし、香典(喪主を除く2人分を含む)は全て喪主が所持しています。香典も等分に返金すべきと思いますが返してくれそうにありません。また今後、年忌法要等が有りますが御香料に充当できますか? 喪主の言い分/「香典はあなたが亡くなった折りに支払う「頼もしのようなもの」でその折まで預かっているだけ」とのこと。

noimage
私が回答いたします
【住所】 山口県下松市生野屋2-2-12 【問い合わせ】 0037-6060-1043
葬儀の費用負担についての回答
2017/03/15 12:33

ラッセリアの山本です

香典は、商売でも頼もしでもありません
生活するお金を故人のために布施する善行行為なのです
お金ではなく、善行行為が自ら受ける功徳となり、そのような機会を作った故人の体を使ったさいごの善行に
報いることにより、故人へ功徳を送ることができるのだそうです
故人の今後の供養に使われるべきお金と思います
祭祀継承者は、満中陰志や埋葬など体面を保ちつつ行う文化のため、香典の所得は、申告しないでよいと
税理士さんは言われます
ご兄弟で無事葬儀を終えたことを喜びましょう
家族化と疎遠により、全額生活費でまかなう方が増えています
故人のもつお金ではできないのです
法要やお墓詣りは、故人と自分のために行う善行行為で、受けられることを幸せと思う
ほうが、心が幸せになり
お金に対して執着をなくす暮らしが良いとお寺様かせ申されます

この回答が役に立った方⇒
フリーワードで質問を検索

このページに関連する記事

質問カテゴリーから選ぶ

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

↑ページの先頭に戻る
当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください