お葬式に関する悩み・疑問を解決!Q&A

葬儀の疑問・質問に専門家が回答!教えて葬儀レビ
お葬式に関するトラブルや疑問があったら、24時間365日いつでも葬儀社に相談する
ことができます。ご質問は何度でも無料です!

大至急回答がほしい相談

49日前にお骨を移動させる
回答数: 1
投稿者:MT
投稿日時:2017/04/15 16:14

父が突然に他界したため、母がショックで精神的に不安定になっています。

今の状態の母を1人で居させるわけにはいかないため、一時的に私の自宅へ母をつれて帰ろうと思っているのですが、父のお骨・位牌を49日が来る前にもかかわらず県外の私の自宅へ移動させていいものでしょうか?

また一時的に私の自宅に来るので、どうしても母が用事があったり帰らなければならないことが起きれば、また母を実家に連れて帰る→用事が済んだらまた私の自宅へ連れて行くといったように、行ったり来たりを少しの間する予定です。
その度に毎回、お骨・位牌を移動させてもいいものでしょうか?

他の方法としてお骨・位牌を親戚に預ける、またはお骨・位牌はそのまま実家に置いて、代わりに毎日親戚に来てもらって線香をあげてもらうなども考えておりますが、どうしたらよいでしょうか?

49日まではまだ魂が家にいると聞くので、できるだけお骨は移動させないほうがいいということは分かってはいますが、今は母のことも心配なので
止むを得ずこのようなことを考えております。

至急、ご回答お願いします。

noimage
私が回答いたします
【住所】 山口県下松市生野屋2-2-12 【問い合わせ】 0037-6060-1043
49日前にお骨を移動させるについての回答
2017/04/17 10:19

, ラッセリアの山本です

仏式での、ご相談かと思います
仏教(釈尊の教え)には、魂という、永遠なるものはありません
無我なる心は、すぐに輪廻(次の命に生まれ変わる)のだそうです
ならば、体やお骨には、すでに心はないことになります
昔は土葬でしたので、埋葬は、すぐに行わなければなりません
ご遺体にたいして、敬意をもって扱う事は大切ですが、
埋葬と供養は別の事となのです
自宅安置は、衛生的にも問題ありません
49日が区切りとならなければ、お母様の気のすむまで可能です
故人の想いは、ご自分へのことで、遺族が体を壊されることを
一番嫌がられることかと思います
お骨や位牌を大事にするよりも、故人への供養は、
お母様への介護が一番だと思います
その功徳は、仏陀への直接のお布施と同じと言われます
又人は二度死ぬことがあるそうです
1度目は体がそして2度目は忘れられることだそうです
お写真だけ、移動させるだけで良いと思います
49日まで、お骨を御世話が供養ではなく、又その法律もありません
ただ、お母様の気持ちを少しでも安らぐなら、きれいな瓶に分骨して、
写真と共に飾られてはと思います
人の死は突然なので、生きていけるのだそうです
死期が解っていたら、かなしくて、生きていけません
この様なことを、考える機会を作られたのがお父様の最後の布施行です
突然の死に対し、こだわりを捨てることが、お母様の幸せになると思います
お寺様からのお話しでそう考えます

この回答が役に立った方⇒
フリーワードで質問を検索

このページに関連する記事

質問カテゴリーから選ぶ

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

↑ページの先頭に戻る
当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください