お亡くなり・ご危篤の場合 お亡くなり・ご危篤の場合(1時間程度で病院までお迎えいたします)

0120-542-991

1時間程度で病院までお迎えいたします
qa01

大至急

2019/10/17

回答数:1

10月7日に母が死亡し身内だけの家族葬を行いました。その際初七日法要も一緒にやっております。
納骨を10月22日に行う予定で、本位牌を作ったのでその日に魂入れをしてもらい、かなり前倒しではありますが、49日法要も行う予定です。
参列する家族の日程を合わせるのが困難なので都合の合うこの日にすべて行いたいと思いました。
49日法要はあまりにも早いでしょうか?
宜しくお願い致します。

A. 49日法要について についての回答

2019/10/21

ラッセリアの山本です

土葬の場合、告別式後即日埋葬ですので、納骨は問題ないかと思います
49日については、各宗派で諸説ありますので割愛しますが、35日法要は
三月にまたがっては、、不吉が身付き(ミツキ)との語呂合わせです
故人の死は不吉ではありません
その程度のことです
社会の環境がどんどん変わるので、49日にこだわる必要はないかと思います
供養は見返りを求めない慈悲の心を育てるためのものです
それを続け、伝えていくことを永代供養と言います
家族みんなが、集まらなければ、大切なそのことを伝えていけません
ですので、22日が満中陰法要と考えればと思います

  • 前のページへ
  • 1
  • 次のページへ
  • お葬式に関するトラブルや疑問があったら、
    24時間365日いつでも葬儀社に相談する
    ことができます。ご質問は何度でも無料です!
  • 質問する

フリーワードで質問検索

質問カテゴリーから選ぶ

qa03
葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。