「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、よりそうのお葬式(旧シンプルなお葬式)

葬儀用語辞典

一周忌法要(いっしゅうきほうよう)

「一周忌法要」とは、故人が亡くなってからちょうど一年後の、同月同日である「祥月命日(しょうつきめいにち)」に行う法要のことです。
「法要」はもともと仏教用語で、僧侶や信者が集まって仏を賛嘆供養する儀式を行うことをいいます。
「法要」は、「法会(ほうえ)」、「法事(ほうじ)」、「仏事(ぶつじ)」とも呼ばれます。
一周忌法要では、親族の他、友人・知人を招き、僧侶に読経してもらった後、会食の席を設けるのが一般的です。

他の葬儀用語を探す

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

葬儀専門の相談員が24時間365日ご相談をお受けしています

当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください