「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、シンプルなお葬式

葬儀用語辞典

仮通夜(かりつや)

「仮通夜」とは、亡くなった当日の夜に、遺族や近親者だけで遺体を守って一夜を明かすことです。
また、日取りなどの関係で、すぐに通夜を行えない際、先に行う通夜のことを仮通夜と呼ぶこともあります。
いずれの場合も、一般の弔問客を招かないことで「本通夜」と区別されます。
昔は訃報を聞いたらすぐに駆けつけるのが良いとされていましたが、葬儀前の遺族は忙しく取り込んでいることが多いので、現在では、特に親しい間柄でなければ、本通夜まで遠慮するのが慣例です。

他の葬儀用語を探す

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

葬儀専門の相談員が24時間365日ご相談をお受けしています

当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください