「PR」低価格なお葬式をお考えの方へ定額葬儀をご希望の方は、シンプルなお葬式

葬儀用語辞典

浄土真宗(じょうどしんしゅう)

「浄土真宗」は、親鸞聖人(しんらんしょうにん)を宗祖とし、阿弥陀如来(あみだにょらい)を本尊とする宗派です。
浄土真宗は「阿弥陀如来に帰依すると決めたときから誰もが仏になれることを約束される」とする教えで、念仏は、仏になることを願って唱えるのではなく、仏になれたことへの感謝を阿弥陀如来に捧げる意味で唱えます。
浄土真宗では受戒がないので、「戒名」ではなく「法名」を授かります。 法名の前には、お釈迦様の弟子であるという意味の「釈」が付き、女性の場合は「釈尼(しゃくに)」が付きます。
他の宗派にみられる「院号」や「道号」や「位号」をつけることはしません。

他の葬儀用語を探す

葬儀のご不安やお悩みをお抱えの方へ
葬儀レビ相談窓口はこちら

葬儀レビでは葬儀専門の相談スタッフが24時間365日待機しています。
あなたのいまのご状況をスタッフまでお伝えください。利用無料。

葬儀専門の相談員が24時間365日ご相談をお受けしています

当サイトはお葬式に関する様々な疑問や不安をサポートする、日本最大級の情報サイトです
すべてのコンテンツを無料でご利用いただけますので、ご安心ください